子どものカラー心理学|カラーセラピーのエネジーカラーズ

カラーセラピー童話

保育士 幼稚園教諭 女性教室 高齢者施設などにおいて、色をモチーフにした童話を題材に行う読み聞かせのカラーセラピーです。一瞬の気づきや疲れた体にスーッと取りこむような安らぎや自己肯定感が得られるような物語です。 物語を読み解く中で、あなたの現在の色のパーソナリティと向き合ってみて下さい。幼児教育に携わる先生を集めたカラーセラピー講座の中でも行っています。

金色の月

人気者の太陽をいつも羨んでいたお月様。星や雲に導かれて、自分の価値に気づいていく物語です。
ついつい他人と比較してしまうことってありますよね。自分自身が気づかない自分の魅力を見つけましょう!

白い戦略家

たくさんのきれいな花で埋め尽くされたプランター。プランターを彩るのは、ストックやパンジー、ビオラなど色とりどりの花たち。小さな白い花びらを持つスイートアリッサムは、華やかではないけどみんなに負けないものを持っていました。

Q:どのような講座なのでしょうか?

カラーセラピー童話は、色をモチーフにした童話を利用したカラーセラピーです。

保育士さんに向けたセミナーの場合

人間関係の中で「こんな場面あるかも」という内容を取り入れました。基本の講座の中の具体例として行います。

職場の自己啓発セミナーの場合

「今の自分は成長しているのか」と不安に思う時の例として基本の講座の中の具体例として行います。

カラーセラピー童話の効果

素直な気持ちできいてみて下さい。

☆知らず知らずのうちにたまったストレスへの気づき

主人公、又はその他の登場人物に共感できる部分から、客観的に気づくことができます。

☆自然と色に触れることによるメンタルコントロール効果

自然界のものを登場させていますので、心の開放感が得られます。

お気軽にお問い合わせください。

内容、時間等ご相談に応じさせていただきます。
会場はご指定下さい。

コンタクト