グリーンで平常心を取り戻そう

東北地方太平洋沖地震から2週間が経ちました。被害に遭われた方々には心よりお見舞い申し上げます。連日報道されるニュースを見ては心を痛めて、「何か少しでも役にたちたい」という思いを感じ過ごしてきた日々。

そして、被災地の人々に比べれば比較にならないような余震や計画停電、水や電池や食料品がお店からなくなる問題、交通機関がストップするなどといったこと。被災者の方にはとても申し訳ないと思っても「これくらい」と思っていることが、案外心身のバランスの乱れになってしまっているなあ」と私自身感じています。多くのものがストップしてしまっている今、多くの人の心もストップしてしまっているそんな時ではないでしょうか。

グリーンで平常心を取り戻そう

そろそろ前を向いて歩きださねばなりません。実は、たまたま災害の翌日にトイレを掃除した時、マットやカバーやタオル、ペーパーホルダーをピンクからグリーンにかえました。無意識にかえてみたものの、この小さな空間のいごこちがいいことにあらためて気付いたのです。そう、グリーンは心のバランスを保ち、リラックスさせてくれる働きのある色です。ちょっとお休みしたい私の気持ちに同調してくれたのでしょう。

無意識に気持ちが欲していた色なのかもしれません。心を切りかえたい時、ちょっと一呼吸したい時、お勧めの色です。

インデックスへ