黒い食べ物で冷え症改善

毎日寒い日が続きますね。「冷え」でお困りの方、多いと思います。女性は男性に比べて身体の構造上から冷え性体質になりやすいようです。具体的な原因としては、低血圧、貧血、筋肉不足、脂肪太りなどがありますが、ストレスや更年期でホルモンのバランスが崩れると自律神経が乱れ、体温調節がうまくいかなくなります。

その結果、肌あれ、くすみ、しみ、肩懲り、腰痛、肝臓機能の低下などを起こすことに・・・黒の色素成分には赤血球を増やし、体温を上昇させる優れた栄養素が含まれ冷え性解消に効果があります。アンチエイジングにも効果がありますので、意識して摂りましょう。

身近な黒い食べ物
昆布、のり、ひじき、もずく、黒豆、黒ゴマ、黒砂糖、黒酢、イカ墨、きくらげ、黒米、玄米、そば、 ドライフルーツのブルーベリー、プルーン、レーズン、れんこん...れんこんは切り口を黒ずませるタンニンが 即効性を発揮します。

インデックスへ